「どんなお道具で、絵を描いていらっしゃるのですか?」

占い以外のご質問で、一番多いお道具のご質問にお答えさせていただきますね。(その次が、コスメはどこの?です。(笑))

いまは、とっても便利な時代で、パソコンやタブレットがあれば、ぱぱっと絵が描けるようになりました。

そう・・・・・・・・・・使いこなせる方は・・・・・・・・・・・・(T_T)

わたくしも、ペンタブやお絵かきソフトを持っているのですが、全く使いこなせません。

ああ、これが使えたらもっと時間短縮できるだろうに~と、いつも思うのですが・・・・。

ですので、いまだアナログです。

よく使うのは、水彩色鉛筆です。普通の色鉛筆より芯が柔らかいので好きです。

fc2blog_2016060507230118f.jpg

現役で頑張ってくれている、懐かしの水入れ(〃▽〃)

fc2blog_20160605072319bd6.jpg

ちょこちょこっと描くのに便利な固形水彩。透明水彩を使うときでも、一緒に使います。

fc2blog_20160605072357093.jpg

透明水彩は、パレットにあらかじめ全色出して使います。

fc2blog_20160605082911216.jpg

線描きは、コピックペンの線描き用を使っています。太さは0.03からあって使いやすいです。

fc2blog_20160605072739ad7.jpg

絵の方での本職は、西洋磁器絵付けなので、こちらの方はこの程度なものです。
絵付けの方のお道具は、それはそれは大量です。アトリエの半分はお道具で占領されています。
金彩に使う金は、本物の金なのでとってもお高いです。絵具も粉から練るので時間がかかります。
機会があれば、そちらもまたご紹介しますね。

いよいよ梅雨入りしそうですね。

横浜は、朝から大雨です。

長雨は嫌ですが、紫陽花が美しい季節。

鎌倉や八景島に、ふらっとお散歩もいいですね。




桜野カレン Side Story ホームページ↓


鑑定をご希望の方はこちらから↓






mstr_023_img_l.jpg
鑑定師名はアッシュです。